2018年8月7日火曜日

ペーパータワー



こんにちは。

FLAPS本厚木校の伊藤瀬莉香です。


最近、猛暑日が多くニュースにもなってますね。
今年はなんと、岐阜県で40℃が観測されたそうで驚きました。

夏休みが始まり、外で遊ぶ時間が増えてきましたね。
熱中症にならないようにしっかり水分補給をしましょう!!


夏と言えばプール!楽しみです。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



先日、FLAPSで小学生イベントが開催されました。

その名も...
「ペーパータワー」
です。


何をするのかというと、名前の通り、紙を積んでいきます!


しかし!!!

テープもはさみも使えません!!!
使えるのは紙だけです。

紙をどのようにどれだけ使うかは自由です。
あとは工夫次第!


当日はたくさんの小学生が参加してくれたので、5チームに分かれました。


チームに分かれた後、15分間の作戦タイムです。
紙をどのように折るか、どのように積んでいくのか。


「こうしたら高く積めるんじゃない?」

「いや、それだと倒れちゃうからこうしようよ。」


こんな会話をしているチームもいたり、役割分担をしているチームもいました。



作戦を立てたらいざスタート!!
生徒みんな、「天井まで積むぞ!」と意気込んで一斉に始めました。


紙を三角形や四角形に折ったり、半分にして立てたり、紙を二重にしたり。
「たくさん積めた!」と思ったら崩れたり、でもまたすぐ積み始めたり。
何度も何度も崩れながら工夫をして、新しいやり方に挑戦してみたり。

みんなで協力し合いながら、積み重ねていました。


高学年がいるチームのチームワークはさすが!
着々と紙を積み上げていました。



その一方で2年生チームも負けじと試行錯誤していました。



2、3年生チームは、最初は紙を三角形にして立ててましたが崩れてしまったので、ジェンガみたいに紙を四角形にして3本ずつ向きを変えながら積み重ねていました。
順調に積み重なって、1m越えたと思ったらまた崩れたり。
最終的には最初の積み方に戻っていました。(笑)




どのチームも真剣に取り組み、全力で喜んだり悔しがってとても盛り上がりました!


そして1番高く紙を積めたのは...


女子5人チームでした!!


なんと2m越え!!!!!!!!!!!


すごいです。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


FLAPSでは勉強だけではなく、「習慣」というものを大切にしています。

それは、
ポジティヴ力、チャレンジ力、ゴール力、社会力そして自分力です。



今回のイベントを通して、
「天井まで紙を積もう」というポジティヴ力から
「様々なやり方をやってみよう」というチャレンジ力に繋がり
「崩れても最後までやり抜く」というゴール力を鍛えることができました。



今回はペーパータワーでしたが、次回も近いうちに開催するかもしれません。

参加できなかった方は、次回乞うご期待!!!






0 件のコメント:

コメントを投稿